INSPi 杉田篤史氏主宰「hamo-labo」を応援しています!!


ハーモニーを楽しみながら、人と人をつなげ調和した関係を構築する【hamo-labo】は、INSPi杉田篤史氏が
行っている、様々なシーンで活用できる発展的な取り組みです。
弊社は【杉田篤史氏のhamo-labo】の活動の応援をしています!!

hamo-labo展開例

1、hamo-laboマネジメント

企業における健康経営イベント、ダイバーシティ促進イベント、新人研修、プロジェクトチームキックオフ、マネージャー研修、
ハモれる社歌制作など。

2、hamo-laboエデュケーション

子ども達、学生対象に、多様な他者と調和していく大切さを伝えるワークショップ。
これからの社会に向けて、重要になる能力【ハモリ力】の開発啓蒙。

3、hamo-laboローカル

魅力ある地方のあり方を築き高めるための地域活性化イベント。
村や町の歌をアカペラアレンジをして歌うイベントやPR動画制作、ハモる婚活イベント、アカペラ大会など。

杉田篤史氏からのメッセージ

声を合わせて歌うことで、お互いの心の壁が下がり、そこが居心地よく安心できる場になっていきます。歌うことに抵抗がある方でも、極端な話ですがその場にいて周りの歌に合わせて手拍子しているだけで仲間に加われます。10カ国以上の言葉が通じない国々で、ハーモニーの力で心通じ合わせてきた経験をもとに、みなさんの間にある見えない壁をなくしてつながるお手伝いができればと思っています。まずは周りの声に全力で耳を傾けること、相手に向き合うこと。そこから始まります。いっしょにハーモニーを楽しみながら調和する方法を学んでいきましょう。

→ hamo-labo福島 YouTube

→ hamo-laboローカル実績(弊社実績)

→ Hamo-labo公式facebook

ハモラボ インスピー 杉田篤史

杉田篤史 プロフィール

アカペラグループINSPiリーダー
様々な社会組織における人々の調和を考えるワークショップhamo-labo主宰
NPO法人TOKYO L.O.C.A.L 理事

 

(INSPiプロフィール)

1997年大阪大学で結成。2001年フジ系「ハモネプ」出演、メジャーデビュー。
THE BOOM宮沢氏と「ちっぽけなボクにできること」(2002年)長渕剛氏と「翼~つばさ~」(2003年)共作
2005年より日立CMソング「この木なんの木」担当。2015年12月~翌年1月NHKみんなのうた「ドミソはハーモニー」放送。
2017年コクヨテープのり「ドットライナー」テーマソングをYouTubeで発表。インドネシア、タイ、モンゴル、ウズベキスタン、カザフスタン、メキシコ、ブラジル、アメリカ、香港など海外公演多数。