信夫山ガイドセンター

信夫山だより



情報満載「信夫山ガイドセンター」

平成21年末から、福島市の中心街区パセオ通りに「信夫山ガイドセンター」を運営していたが、現在は展示場所がなくなり、休止している。近い内に、展示場所を見つけ再開する予定。信夫山に関する様々な情報を集め、DVD上映や信夫山関連商品も取り扱う予定でいる。



小学校学習協力、信夫山ガイド、信夫山講座」

児童の信夫山学習のガイド・お話、学習センター主催の信夫山探索ガイド、任意団体ガイド、各種の信夫山講座など、豊富な資料・DVD映像を交えて活動中。相談は問合せフォームへ



信夫山キャラクターを作ってしまった

信夫山は信夫三山ともいわれ、平安時代から熊野信仰が伝えられた、月山・湯殿山・羽黒山を信奉する山伏修験の山である。

鎌倉末・室町初期頃には一大勢力をなし、会津圏まで影響力を持った。多くの史跡や伝承は、山伏たちの厳しい修行から生まれたものである。そこで、「鴉天狗」を信夫山のシンボルとした。

烏天狗様



同じカテゴリの記事

最新の記事